【画像あり】2022年現在鳥山明の顔が衝撃的すぎてやばい!年収は7億円だった!

ドラゴンボールの作者である鳥山明さん。

そんな鳥山明さんの顔が気になる方が多いようです!

なので今回は鳥山明さんの顔について詳しく調査いたしましたので最後までご覧ください!

顔は爽やか!

鳥山明さんは顔を公表されています!


画像出典元:Google画像検索                        

黒縁メガネをかけられていますが、かなり優しそうな方であることが伝わってきますね!

さらに20代の頃の写真を見るとかなり爽やか好青年だったことがわかりました!


                   画像出典元:Google画像検索


                      画像出典元:Google画像検索

これはかなりモテたに違いありませんね!

プロフィールを簡単に紹介します!

・名前:鳥山明(とりやまあきら)

・生年月日:1955年4月5日

・年齢:67歳(2022年現在)

・出身地:愛知県名古屋市

・身長:173cm

・血液型:A型

 

顔出しをしていない理由!

鳥山明さんが普段から顔出しをしないのは作品に集中してもらいたいからではないかと考えられます!


                       画像出典元:Twitter

もし顔出しをしてしまうとファンの方は作品ではなく、顔に注目が集まるため作品に集中できなくなることをさけている可能性は高いと思います!

さらに愛知県清須市にドラゴンボール風の家を建てたことによって、近所で大騒ぎになり買い物に行った先ではサインを求められてかなり困ったようです!


画像出典元:Twitter

このような騒ぎがあったため普段からあまり目立たないように心がけているのかもしれませんね!

漫画家になったきっかけ!

鳥山明さんが漫画家になったきっかけは絵を描くのが好きだからだそうです!


              画像出典元:Google画像検索

そんな鳥山明さんは幼少時代かなり貧しい暮らしをされていたみたいですが、両親がとても明るい性格をしていたためすくすくと元気に育ったようです!

そして、学生時代は絵画コンクールで入賞し高校は愛知県立起工業高等学校デザイン科に進学したんだとか。。。


画像出典元:Google画像検索

部活はマンガ研究同好会に所属し会長を務めていたそうですが、その当時は漫画を描くことはなかったようです!

高校を卒業後は絵を描く仕事をしたいという想いから広告関係のデザイン会社に就職されていますが、自分にこの仕事はあわないと判断し約2年半後には退職されています!

退職後1年間はバイトで絵を描いていたようです!

その頃に週刊少年マガジンの新人賞に入賞すると50万円の賞金がもらえることを知り、23歳で新たに漫画を描き始めたんだとか。。。


             画像出典元:Google画像検索

しかし、週刊マガジンの締め切りには間に合わなかったため週刊少年ジャンプの新人賞に応募したそうです!

応募した結果、受賞には至らなかったようですが次に描き上げた「謎のレインジャック」という作品が当時の少年ジャンプの編集者だった島嶋和彦さんの目にとまったことがきっかけで修行を始め数々の作品を描いたようですが目が出ず1年間で500ページがボツになったんだとか。。。


                   画像出典元:Twitter

その後1980年に「Dr.スランプ」で爆発的な人気を獲得し、翌年には「Dr.スランプアラレちゃん」としてテレビアニメ化され最高視聴率36.9%という記録をたたき出しテレビアニメとしても大人気作品となりました!


          画像出典元:Google画像検索

そして、アイディア不足ということもあり「Dr.スランプ」の連載は1984年8月に終了しています!

終了して3ヶ月後の11月には「ドラゴンボール」の連載をスタートしています!


                               画像出典元:Google画像検索

「ドラゴンボール」は始めあまり人気がなかったようですが、天下一武道会の展開されてから突然人気が出始め1986年にはテレビでアニメ化されるようになりました!

ドラゴンボールは誕生して30年以上経っており、日本以外の40か国以上で放送されていますが視聴率を20%以下を下回ることがないそうです!

ほかにも「ドラゴンクエスト」というアニメも手掛けていますが、島嶋和彦さんからの紹介で軽い気持ちで引き受けたため鳥山明さん自身はあまり長く続くシリーズになるとは思っていなかったようです!


                                 画像出典元:Google画像検索

しかし、思ったよりも人気が出たため現在は一生懸命デザインを考えて作品に向き合っているみたいです!

 

いくら稼いでいるのか!

鳥山明さんがいくら稼いでいるのか気になりますよね!


                                       画像出典元:Google画像検索

漫画家の年収は印税収入がほとんどの割合を占めています!

「ドラゴンボール」の累計発行部数は全世界で2億3000万部を突破しております!

そして、本の印税は、本の単価×部数×印税率といった計算になり印税は10%分を受け取れるそうです!

「ドラゴンボール」の単行本一冊の値段は560円です!なので印税は一冊あたり56円ということになります!

印税収入を計算すると

560(本の単価)×2300000000×(部数)×10%(印税率)=12億8800万円

ということになります!

さすが大人気漫画の作者なだけありますね!

ちなみに1987年~2005年の平均年収は7億868万円と公表されています!


                                 画像出典元:Twitter

なので現在も平均で7億円くらいは稼がれているのではないかと思いますね!

世間の声

鳥山明さんのについて世間の方は


                                               画像出典元:Twitter


                                            画像出典元:Twitter


                                          画像出典元:Twitter

顔を見たことがない方が多いようです!

まとめ

・鳥山明さんの顔は爽やか

・鳥山明さんが普段から顔出しをしないのは作品に集中してもらうため

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.